読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男子校出身者の惚れ惚れdiary

ブログの主→とある男子校出身者24歳大学院生 恋多き性格のボクがどんな恋愛をしてきたか、そしてしているか赤裸々告白。男子校出身者ならではの切り口から、男子が普段思っていること、そして、どんな恋愛をしたいかしているかについてdeepに語ります。(経験がものすごく豊富というわけではなく、あくまで恋愛経験が少な目の方たちに読んでいただけると幸いです^^ 経験豊富な方にとってはなんだこれというような内容かもしれません。)内容は初恋/告白/恋愛/デート/女性/合コン/セックス/など

惚れ惚れ男子初投稿

〜自己紹介〜

 

こんにちわ惚れ惚れ男子です^^

 

現在大学院生してる24歳男子です。

 

何を隠そう、中学1年生から高校3年生まで男子校に通っていました。

 

好きな女の子がいるわけでも、憧れの女の子がいるわけでもありませんでした。

 

そんなある意味純粋ピュアな男の子だったボクが、大学で初めて女の子と接した時、

 

「何だこのドキドキする感覚は・・・」

 

と、何と出会った女の子全てとは言いませんが、ちょっと笑顔で挨拶されるくらいで、「ドキッ」としてしまい、

文字どおり、「好きになってしまった」のです。

 

ももちろん、最初はデートどころか、声をかけることすら出来ず、常に挙動不審に。

 

イケメンでもないため、特に女の子からモテるわけでもありませんでした。

 

そんな僕は当時18歳。24歳の今の僕は、ある程度「女の子慣れ」したため、それなりに好かれるようになってきました。

 

男子校キモオタだった僕がどのようにして女の子と接するようになれたのか、まずここから話していこうと思います。

 

毎日、とはいかないかもしれませんが、恋愛テクニックからちょっとエッチなお話、ドキドキなお話を話せたらと思います。

 

*注意

このブログは、高校生の時など、恋愛には奥手で女の子とどうやって接したらいいかわからない、1人目の彼女がなかなかできない、初めてエッチをする、セックス経験が少ない男の子、そして男の子の本音を知りたい女の子に読んでもらいたいなという日記のようなものです。

ここで書かれていることがもちろん全てではありませんし、ボク自身まだまだ未熟であります。

0を1にしたい男の子、女の子のためになればと思い、ブログ開設に踏み切りました。

なかなか本音で書かれているブログが見つからないため、なるべく赤裸々に有益な情報を発信できたらなと思います。

それでは、またお会いしましょう!!